ハーフバースデー写真が撮影できる大阪の人気フォトスタジオをガチ調査しました!
point

良い思い出が残るハーフバースデーの記念写真をスタジオで撮影

ハーフバースデーの由来

ハーブバースデーは 2分の一バースデーと言われたりしますが、日本では生後6か月のお祝いとして少しずつ定着していますが、実は元々本家のハーブバースデーとは少し違っています。

もともとはアメリカやイギリスで行われていた風習で長期休暇中に誕生日を迎える子供達が、学校のお友達にお祝いをさらずに可愛そうであったので、誕生日の6か月前や6カ月後に学校のみんなでお祝いをしてあげようというものでした。

これが日本では、独自の解釈をして生後6か月のイベントとして定着し始めています。
生まれてから6か月後の生まれた日になりますので、例えば1月1日に生まれてきたお子さまのハーブバースデーは7月1日になります。 これを記念して、ハーブデーバースデーの成長を記録しようとして、写真館でお子さまの写真を撮影したり、ご家族で撮影したりするのがトレンドになってきているのです。

顧客ニーズをキャッチしている写真館は、ハーブバースデープランとして、プランを作っていますので、もしも写真を撮影されるのなら、そんなプランを設定しているフォトスタジオを選ぶといいでしょう。

ハーフバースデーをお祝いする意味

赤ちゃんの時期は短期間でも、どんどんと成長してきて生後6か月目ともなりますと、寝返りを打てるようになったり、笑顔で笑ったりと表情がはっきりとしてきます。
発育が早い赤ちゃんの場合は、「お座り」ができるようになります。

ハーブバースデーをお祝いするのは赤ちゃんの日々の成長を祝って記録する意味があります。
この時期は離乳食が始まるタイミングですから、お祝いに離乳食ケーキを手作りして食べさせるママも多く、その瞬間を写真にするのも良い記念になります。

また、パパやママにとっても半年間、子育てを頑張ってきた「ねぎらい」の意味も込めて実施されることもあるのです。

point

子どもの撮影テクニック

子どもの写真を撮影するときには、できるだけ魅力的に撮りたいですよね。 そこで今回は、子どもの写真を撮るときに意識してほしいポイントを解説していきます。

カメラやアプリの設定はオフにしよう

カメラやスマホのカメラアプリを起動したときは、フラッシュの設定がオンになっていたり、オートモードの設定になっていたりするものです。 これらの設定は便利ではありますが、すべてがカメラ任せの判断になるため、いい写真を撮ることが難しくなってしまいます。 フラッシュやオート機能は使わず、自分でピントを合わせたり、ホワイトバランスを調整したりしながら環境に適した設定を探してみましょう。

子どもの豊かな表情を撮ろう

子どもの写真を撮るときは、やっぱり笑顔を撮りたくなりますよね。 しかし、時間が経ってから懐かしみ、楽しむためには泣き顔や怒った顔を残しておくことも大切です。 また、あえて真正面から撮るのではなく横顔や後ろ姿を撮ることでも、子どもの自然な姿や躍動感を収めることができます。 「きっとこんな表情をしていただろう」と想像する楽しみもあるため、豊かな表情を撮ること、そしてあえて表情を映さないことも意識してみてください。

撮った写真を見直すことも大切

撮った写真を見直して客観視し、その子らしく見える表情や撮り方を研究することも、素敵な一枚を撮るために欠かせません。 さらに撮影データが溜まってきたら、あえて昔撮った構図とまったく同じ構図で撮り直してみることもおすすめです。 見比べることで子どもの成長や、撮影する側の撮り方の変化、機材の違いなど、新鮮な驚きがあるでしょう。 そのときお気に入りだったおもちゃやアイテムも一緒に撮っておくと、より印象的な写真を楽しめるようになりますよ。

まとめ

貴重な思い出として残る写真は、撮っておいて損がありません。 ときには機材にこだわったり、撮り方にこだわったり、フォトスタジオを活用したりしながら、子どもの成長を残してみてはいかがでしょうか。

ハーフバースデー写真が撮影できる大阪の写真館3選

1

studio 4c。

料金

基本料金 0円
衣装・撮影・家族撮影が無料です。
30カット撮影データお渡し 平日:19,800円
土日祝:21,800円

衣裳

店舗概要

アクセス 御堂筋線江坂駅 徒歩13分
電話番号 06-6170-4205
営業時間 10:00〜18:00(不定休)
SNS facebook insta
その他 ・平日や早割キャンペーンあり!
・3階建ての店内には数種類の撮影スペースあり!

公式サイトはこちら

2

シャレニー

料金

基本料金 3,000円
衣装(和/洋)・着付け・ヘアメイク・撮影込み
全カット撮影データお渡し 60,000円

店舗概要

アクセス 西武高槻店2階
電話番号 0120-126-111
営業時間 10:00~20:00
SNS facebook insta
その他 ・ご自宅など出張撮影可能!
・平日や早割キャンペーンあり!
・3階建ての店内には数種類の撮影スペースあり!

公式サイトはこちら

3

セルフィット

料金

スタンダードプラン 33,000円
衣装(和/洋)・着付け・ヘアメイク・撮影・データお渡し込み

店舗概要

アクセス 大阪駅前第3ビル1F
電話番号 06-6343-0770
営業時間 10:00〜19:00(火曜定休日)
SNS facebook insta
その他 ・ご自宅など出張撮影可能!
・平日や早割キャンペーンあり!
・3階建ての店内には数種類の撮影スペースあり!

公式サイトはこちら

子供の写真撮影体験談
お宮参りの写真撮影、やっぱりプロは違った!

ちょうど生後1ヶ月が経った頃、お宮参り時に写真撮影と着物レンタルができると姉から聞いて、さっそくフォトスタジオに予約を入れました。先にスタジオで写真を撮って、そのまま着物を借りて徒歩5分ほどの近くの神社で祈願する予定を立てました。
いつもと違う環境に我が子は緊張している様子でした。
スタジオの準備が整い、いざ撮ろうとするとまだ1ヶ月ということで目線も定まらず体はゆらゆら。
しまいには疲れて寝てしまうという始末。見ててハラハラしましたが決定的な瞬間をプロのカメラマンさんは逃しませんでした。
ガラガラ鳴るオモチャを片手に一瞬だけ目が開いた瞬間をしっかり収めていました。
撮った写真を一覧で見るとちゃんと表情も笑っていて目がぱっちり開いていました。
やはりプロは違うなと思いました。そして、ものの15分ほどで撮影はすべて終わりました。
デザインも飾り付けも慣れた手つきでサササッとこなしてしまい、自分では絶対にできないと思いました。
お金は印刷代も含めて5万ほどかかりましたが、プロに頼んで我が子の最初の綺麗な写真が手に入ってとても満足です。

ハーフバースデーの写真をフォトスタジオで

スタジオに行った時に係りの方から3パターンの衣装を選べると言われ、桃太郎、犬、王子様の衣装を選びました。
背景もその津戸変わって可愛らしかったです。しかし、混んでおりなかなか撮影にならずに1着終わるのに40分かかりました。
まだ子供も何も分からないので眠たかったり、喉が渇いたりとグズグズときげんが悪くなっていきました。
係の方も一生懸命笑顔を撮ろうと汗だくで頑張ってくださいましたが、半笑いが精一杯でした。これも思い出になるなと思いました。
ようやく2時間かかり終わったのですが、私たち両親が一番疲れました。 子供もよく頑張ってくれたと思います。

七五三の撮影は、知ってる所が1番

息子の5歳の誕生日という事で、旦那の実家の近くの神社 でお参りをする事になりました。着付けは家でおばあちゃんにしてもらい、その姿を見て子供の成長に喜びを感じていました。
軽い感じの写真撮影は家の玄関で撮影をし、あとは旦那の実家の近くの写真スタジオで撮る事に決めていました。

そうすれば、たまにしか会えないおばあちゃんおじいちゃんに晴れ姿を見せれると思ったのです。 神社でお参りをし、写真スタジオへ行き撮影をしましたが、スタッフの対応はバッチリでしたか撮影の場所や身だしなみチェックは最悪で、撮り終わって出来上がりの写真は人様に見せるのが恥ずかしかったです。
表情は最高に良かったです、でも着付けのチェックも適当で、足元の着物を抑えるための洗濯バサミは取り忘れるわ、本当に最悪な撮影でした。
7歳の七五三は近くの知っている所でお願いをしようと思った思い出でした。

女の子の衣装は沢山あって悩みました

息子の2歳の誕生日と娘のハーフバースデーの写真撮影のためフォトスタジオを利用しました。
男の子の衣装は和服と決めていたので選ぶのに迷いはなかったのですが、女の子の衣装はドレスや和服、着ぐるみなど豊富で凄く悩みました。悩みながら選ぶのが楽しすぎてそれもフォトスタジオの醍醐味だと思いました。
最終的には息子は和服、娘は動物の着ぐるみと薔薇のドレスに決まりました。
娘は終始笑顔で撮影することができて、15分程度でした。息子はギャン泣きしてしまいましたが、フォトスタジオのスタッフの方があやすのがとても上手で助かりました。
大好物のおやつを持って行ったのが大正解で、機嫌を取るのに大活躍しました。出来上がった写真はとても綺麗で、携帯で撮影するのと比べ物にならないくらい画質が綺麗で撮ってよかったとおもいました。

泣いたことも記念におさめました!

スタジオアリスで娘のお宮参りとお食い初めをまとめて撮影しました。
撮影料が3000円で着物のレンタルも出来ましたが、お宮参りは済ませていたのでレンタルはしませんでした。
受付を済ませて、衣装を選び、上の娘も写真に参加できるとの事で娘の着替えと髪、お化粧もして頂けました。
着物から撮影しましたが、ぬいぐるみや楽器などを使いながら全力で笑顔にさせてくれました。
衣装を替えるたびに少しずつ機嫌が悪くなってしまい、上の娘との撮影になった時は泣き叫んでいた状態でしたが、一生懸命頑張って下さいました。
結局大泣きでしたが、それも思い出として撮影して頂きました。結局15000円分くらい購入し、キーホルダーも作りました。

おすすめ3選
HOME

初めてのハーフバースデー

ハーフバースデー 写真撮影

ハーフバースデー写真が撮れるスタジオ

© 2018 ハーフバースデー写真が撮影できる大阪の写真館